東七株式会社 ホーム | 採用情報 | 若手社員の一日 | 営業推進部 推進課 中村 梨緒(職種:事務職 入社歴:2年目)

若手社員の一日

一日の流れ

クエスチョン

なぜ東七を選んだのですか?

高校のインターンシップで病院の仕事を体験したことがきっかけで医療関係の仕事に興味をもち、病院とつながりのある卸業の東七を知りました。会社について調べていく中で、1世紀にわたり地域医療を支え、日々貢献している企業だと感じました。また、会社説明会に行ったときの職場の明るい雰囲気が印象的で、東七を選ぶ一番の決め手となりました。そのような職場で会社や地域に貢献できるように頑張りたいと思い東七への入社を
決めました。

仕事のやりがいは?

支店・営業所への資料が営業活動の役に立てたときは嬉しく思い、私も頑張ろうという気持ちになります。また、今までできなかったことができるようになったり、自分の成長を確認できたときにやりがいを感じます。メーカー様の来社時にお茶を出して「おいしい、ありがとう」と言っていただけたときや社内の方から「お茶出しが上手になったね」と声をかけてもらえることで自信をつけることができ、励みになっています。

今後の目標・抱負は?

入社してからの1年間は、教わった通りに仕事をすることで精一杯でしたが、2年目になり、ひとつひとつの仕事の内容を理解することが大切だと感じました。仕事の内容を理解しながら業務を進めることが今後の目標です。
また、商談でいらっしゃるメーカー様への挨拶やお茶出しの対応で場を和ませる役割を果たすことができたらと思います。

先輩社員からの一言