東七株式会社 ホーム | 会社案内 | トップメッセージ

トップメッセージ

東七株式会社 代表取締役社長 東 幸三

めまぐるしい医学の進歩と急ピッチで進む高齢化社会、いま私たちの「心とからだの健康」に強い関心が寄せられています。 また、情報化社会が高度化する21世紀に入り、一人ひとりの健康に対するニーズは、ますます多様化、高度化していくと考えられております。

当社は明治39年(1906年)の創業以来、"クスリの東"として医薬品の的確な供給と相談機能を通じて、地域医療の発展にお役に立つ事で、 お取引先様との密接な信頼関係を育ててまいりました。

こうした信頼関係を積み上げるためには、「企業は人なり」と言われるとおり、よい人材が土台となってささえることが必要です。 "人を育てる東"として「人材教育」にも惜しみない投資を続けております。

提供すべき機能や情報の質と多様化が必要であり、今後も社員一人ひとりのキャパシティや資質が問われてまいります。 私たちが成長する事こそ、東七の機能を向上させ、そのニーズにお応えできると信じております。

また、2006年に創業100周年という節目の年を迎えました私たちでありますが、「これからの100年も健やかな100年に」というキャッチフレーズを掲げ、 みなさまのかけがえのない健康と地域経済に貢献するという高邁な使命を念頭に、伝統と歴史に甘んじることなく、新しい感性とエネルギーをプラスして、 医薬品流通を基盤にし新しい機能を創造してまいります。 総合ヘルス・コーポレーション「TOSHICHI」にご期待ください。

東七株式会社 代表取締役社長 東 幸三